10月22日㈪;成増北口通り歯科、院長の塩原康弘です。

 成増北口通り歯科、院長の塩原康弘です。
10月22日㈪ですが、歯科医院は営業しておりますが、院長である塩原のみお休みを頂きます。実は、当日、私の母親の手術(肺がんの疑い)があります。先日、母親を歯科医院へ呼び、口の中のクリーニング(歯石を取ったり、歯周ポケット内部の汚れを落としたり)を行いました。
母親を歯科医院へ呼んでまで口の中のクリーニングを行ったのには理由があります。それはクリーニングを行うと入院後の状態、入院日数に大きな違いが出るからです。以前、何編かの論文を読みましたが、食道癌でしたら入院日数が約75日、しかし口の中のクリーニングを行うと約45日に短縮されたとの記述もありました。しかし、口から遠くになるにつれてクリーニングをするのとしない時の差は小さくなりますが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です